2008年09月05日

Gamefest Japan 2008の2日目

昨日同様にGamefest Japan 2008の2日目に行ってきました。
さすがに2日連続で朝から行くと、通常業務に支障をきたすので
昨日の日記で言っていた、お目当てのセッションのみ。

ちょっと早めの時間に会場についていたので、
実績トークセッションの前に行われていた
カプコン竹内プロデューサーの講演を途中から聞いていたのですが、
失敗した! 最初から聞いておくべきだった!

ていうか、Media Briefingのときも思ったのですが、
竹内プロデューサー、喋りがとてもウマイですね。

では、そのあとのトークセッションについてなのですが……


壇上の男たちは熱すぎた!
50分では時間が全く足りてませんよ!
謎の開発者X氏のインパクトは絶大でした。

あと、やはり開発者向けのカンファレンスだけあって、
実績をやり込みなど、ユーザーの満足度のためだけに捉えてなくて、
マーケティングツールとして活用すべき、という点は
目から鱗でした。

そのほか、聞いてきたところでは、

「ソフトの延命策として実績を付けるのは完全に誤りで、
そういうのはDLCが受け持つべき」

「実績はマイクロソフトという大手メーカーがやっているから意味がある。ジンバブエドルをお小遣いとしてもらってもうれしくないでしょ?」

「実績を何かしらの金品に交換できるようなシステムになったら、今後一切360はプレイしない」

「実績を交換するなんて魂を売り渡すようなもの。プライスレス!」

――さて、ここからどうやって記事にしていくかね……。


posted by メガトンメガネ at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX360 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。