2008年10月15日

ゲーム音楽をやる楽団はどれくらいある?

先日のファミコンバンドの余韻が
まだ残っているメガトンメガネです。こんにちは。

昨今はYoutubeやニコニコ動画などの普及により、
いろいろなゲームの音楽を演奏している動画が
気軽に見られるようになりました。

一番多いのはやっぱりギター、ピアノ系ですよね。
今回はこういった個人ベースでの活動ではなく、
集団で演奏する、いわゆる楽団を確認していきたいと思います。


ゲーム楽団といっても、おおまかにはWind Instrumentalつまり吹奏楽器を主に構成される吹奏楽団と、ヴァイオリンなどの弦楽器を含めた管弦楽団の2つに分けられると思います。

表立って活動しているゲーム楽団において、
規模の大きい(集客力の高い)楽団としては
以下の4つが挙げられます。


ファミコンバンド(FCB)
http://famicomband.org/

設立は1997年。早稲田大学吹奏楽部の有志らによるスピンアウト楽団が母体で、現存するアマチュアゲームバンドではパイオニア的存在。吹奏楽構成。次回演奏会は不明(ドラクエ10よりかは早いと思う(代表談))


リトルジャックオーケストラ
http://www.littlejack.jp/

設立は2000年。植松伸夫ファンサイト掲示板でのやりとりが結成の発端。派手な演出はそれほどないが、安定した聴かせる演奏が特徴。管弦楽構成。比較的メジャーどころの選曲が多め。次回演奏会は2009年8月23日。


コスモスカイオーケストラ
http://www.cosmosky.jp/

設立は2005年前後? 管弦楽構成ながらサックスやギター、ベースなども交えた幅広い構成。第1回演奏会の曲目を見た感じ、スクエニ、任天堂タイトルが主で、どちらかというとメジャー寄り選曲。まだ聴きに行ったことがないので、次回は行きたい。次回演奏会は2009年3月7日。


東京ファンタジックブラスバンド
http://www.t-f-b.org/

設立は2003年。吹奏楽構成でやはりスクエニ、任天堂中心のラインナップ。でもロックマンやティアリングサーガなど意外な変化球も投げる。これも次回は聴きに行きたい。次回演奏会は2009年3月21日。


以上の4楽団が比較的メジャーどころと言える楽団だと思います。
ではそのほかの楽団はというと……


GAMEバンド
http://www.gameband.net/

設立は2006年? 千葉大学吹奏楽部が母体となり、同大学大学祭コンサートを原点に一般団体として活動開始。吹奏楽構成でFCBの流れを汲む選曲・構成が特徴。次回演奏会は2009年10月ごろ。


II魂
http://ii-con.net/

設立は不明(2006〜2007年?)。演奏してみたいゲーム音楽を、とりあえず演奏してみるために結成された集団(トップページ原文ママ)。演奏会ではなく発表会という形態を取る。FCB9thのパンフにフライヤーが挟まれていたこともあり、次回発表会(2月22日)の発表会は混雑必至か? おそらく管弦楽構成。


ルセッタアミュゼ吹奏楽団
http://recette.chu.jp/

設立は2005年。ゲームだけでなくアニメなどの音楽も幅広く演奏する。コンシューマーにとどまらず、昨今のPCゲーム音楽も積極的に取り入れる。そのため、純粋なゲームファンにはやや敷居が高いか? 吹奏楽構成。次回演奏会は未定。


オータムリーフ管弦楽団
http://autumn-leaf.org/

設立は2004年。PC美少女ゲーム、アニメを中心とした選曲。同人誌ショップなどでのチケットの委託販売も行なうなど、上記楽団とは一線を画す楽団。曲目により吹奏楽構成、管弦楽構成が異なる模様。次回演奏会は未定。


関東で目立った活動をしている(ウェブページがある)楽団は、知っている限りではこれくらいなのですが、もしほかにも知っている楽団がありましたら、教えてくれるとありがたいです。あ、大阪ではラストエリクサーウインドオーケストラなどもありますね。
http://lewo.nobody.jp/

ていうか、こうやって調べていたら
これで仕事として取材記事とかが1本作れるような気がしてきたぞ。
もうちょっと厚く肉付けできないか検討してみよう。
posted by メガトンメガネ at 11:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
熱血高校吹奏楽部もありますよ :-)
(一部FCBメンバーによるもの。ニコ動で検索すると見つかります)
Posted by Henrich at 2008年10月16日 22:04
コメントありがとうございます〜〜!

熱血高校吹奏楽部は私が
FCBを改めて知った要因だったりもします!w
ですが、まぁ今回はFCBの一部として
扱わせてもらいました〜。

ああやって動画で魅せてくれるのは
非常にうれしいことですね。興味がわきます。
Posted by メガトンメガネ at 2008年10月17日 00:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック