2008年10月28日

【楽器】楽団の練習見学

土曜日は前々から言っていたゲーム音楽を演奏する楽団の
練習の見学に行ってきました。

今回の練習場所は新小岩から歩いていく
江戸川区総合文化センター。

自分の記憶が正しければ、大学時代にコンクールで、
そして定期演奏会で使った会場であると思います。
そこのリハーサル室で練習をするとのこと。

現地に着くまではなかなか緊張しました。

行ったのは、千葉大学吹奏楽部をルーツに持つ「Gameバンド」。前回の記事(http://levina.seesaa.net/article/108105439.html)でも書きましたが、今回はもうちょっと補足を。

元々、大学祭でゲーム音楽をバンドとして演奏していたのが原点。そのまま吹奏楽部として活動していたが、当時の中心メンバーが卒業するということで、そこから一般バンドとしてスピンアウトしたものとなります。

そんなこともあって、みんな若いっ!
ボリュームゾーンは25歳前後とのことでしたが、
もう比べたら私なんておっさんですよ。
こうなったらおっさんキャラで行くしかないかも!




それはさておき、楽器を組み立てて練習開始です。

最初だから持ってけるもんは持ってこうと思って、
K&Mのスタンドもベルに収納して持っていったんだけど、
実際はあまり使わなかったし、テナーバスにスチール製スタンドってことで、全体的にかなり重くなってしまったので、次回はもー持って行くのをやめようと思った。

で、ウォーミングアップをして曲練習に入るんだけど、
この合奏の雰囲気が久しぶりすぎてすごく新鮮。
普段はやっぱり1人で練習しているんで、人の音を聞くのもそうだけど、周りを気にせずに音が出せるのもすごくイイ。


そして練習を一通りこなしてみた後の感想としては……
当たり前なんですけど、自分の耐久力のなさを実感しました。
ロングトーンが続くとバテバテだし、裏打ちが続くと音は外すし、
やっぱり楽器を始めて1ヶ月ではこれくらいだよね、って感じ。




そして練習が終わった後は、懇親会も兼ねてお食事。
16人という大人数だけど、入店した時間が早いのでお酒を飲んで
いい気分になってもまだまだ7時半、みたいなノリ。

ここでこの楽団のパワーを感じました!

女子(おなご)も多めだったのですが、みんな本当にゲームが好きって感じで、濃いのです。聖剣伝説(GB版)で盛り上がれる若者たちというのはそう多くない気がする。

でも、PS2までは押さえて来ているけど、PS3やXbox 360などのいわゆる次世代機(もう現世代機なんだけど)の浸透率は低い感じ。ここはエックスボクサー(byジャム爺氏)として、普及活動に力を入れなくてはなりませんなぁ。
posted by メガトンメガネ at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108708861
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。