2014年02月08日

愛車とのしばらくの別れ

こんにちは、メガネです。

2012年1月より乗っていた2000年式レガシィB4 RSKですが、
先日カーセブンに買い取ってもらい、また車なしになりました。
車を手放した理由は維持費の削減のためです。

子どもも大きくなってきたことにより、電車での移動が昔よりも楽になったこと、
そして4月から幼稚園に通うようになることで、月々の維持費が厳しくなってきたからです。

2年間お世話になってきたレガシィB4の感想を述べるとするならば
「スポーツもそこそこできる優等生」といったところですね。

外見は普通の4ドアセダン。トランクも結構広い。
5ナンバーサイズで取り回しも悪くない。
でも本気を出そうとすると、出しちゃいけない速度まであっという間に到達する。
特に4000回転を越えて2つ目のターボが回り始めてからの加速感は格別でした。
さすが0-100km/hが5〜6秒台の280馬力車だぜ。

非常に高いレベルでバランスのとれた車であり
2年間、特にトラブルが起こるわけでもなく、
足としても頼れる仲間としても活躍してくれました。

私はこれまでさまざまな車に乗ってきたわけですが、
このレガシィB4ほど不満を感じなかった車はないと思ったほどです。

また次に車を所有するとしたら、子どもが小学校に入るあたりでしょうか。
もっともその頃には神奈川方面に引っ越しをしたいという野望もあるわけで
そちらのほうが先になるかと思いますが……。

IMGP0097

IMGP0093
posted by メガトンメガネ at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。