2008年04月08日

会社がなくなりました

お久しぶりです、メガトンメガネです。
気づいてみたらもう4月。春は出会いと別れの季節ですね。

そんな中、うちの会社は4月1日でなくなってしまいました。

とはいえ、合併によるものですので働いている場所は変わりません。2月ごろにニュースリリースとして出たときは、ついにアスキーもなくなってしまうのか、という声が多数見られましたが、実はこれまでのアスキーも、登記上では別の会社だったんですね。

ややこしい話で、私もよく覚えていないんですが、投資会社のユニゾン・キャピタルの支配下になったときに、アストロノーツという会社の商号を変えて、アスキーになったのです。

ではそれまでのアスキーはどうなったのかというと、メディアリーヴスという持株会社に名前が変わりました。メディアリーヴスの下に、アスキー(元アストロノーツ)とエンターブレインがいる構造でした。今はメディアリーヴスの下にエンターブレインのみがいる形です。


というわけで、手変え品変え生き残ってきたアスキー。常に会社の危機にあると言われ続けてきたアスキー。正直しぶとい会社だと思います。
posted by メガトンメガネ at 13:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
形の上とはいえ、自社がなくなってしまうのは切ないねぇ…(-_-;)
Posted by ソンス at 2008年05月20日 08:03
>ソンさん
まぁ、常に変化を求められる業界ではありますからねぇ。とはいえ、業務的にはあまり変わっていないので、まだまだ合併した実感はなかったり・・・w

新たな出会いとチャンスがあると思ってがんばってますっ。
Posted by メガトンメガネ at 2008年05月20日 10:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92650416
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。