2015年10月09日

FFグラマスで受けた傷を癒やすために僕が始めたこと

chikuwabu

「FF11」を最初から始めてみました! 2002年11月のWindows版発売とともに降り立ったバストゥーク。そこで僕のFF11ライフは始まりました。

そして13年が経過した2015年。ヴァナ・ディールを舞台にしたスマホゲーム「ファイナルファンタジー グランドマスターズ」がリリース。しかし、以前の日記にも書いたように、個人的にはFF11の思い出を汚すほどのどうしょうもないゲームでした。

http://levina.wp.xdomain.jp/?p=130

そこで考えました。
「FFグラマスに時間を費やすくらいなら、FF11をやったほうがよいのでは?」

しかし、引退後にこれまで何回かFF11にログインしたことはありました。ウェルカムバックキャンペーンとかでね。ただ、毎回思うのは「もう以前のように動かすことはできない」ということでした。

それなら何もできないまっさらな状態から始めるのがよいだろうと。そうして生まれたのが上の写真にあるAsuraサーバーのガルカ戦士「Chikuwaboo」(ちくわぶ)です。このちくわぶくんで、FFグラマスで植え付けられた忌まわしき思い出を、FF11の美しい思い出で上書きしたいと思います。

しかし、このChikuwabooが生まれるまでには紆余曲折がありました。まずパッドが設定できない。我が家にあるパッドはXbox 360コントローラなのですが、どうやらFF11のクライアントの設計が古すぎて、DirectInputにしか対応していない。今の主流はXbox 360コントローラで使われているXInputのようです。

というわけでXInput Plusというソフトや、非公式ドライバ(DirectInputで出力してくれる)などを導入してみたものの、いまいちきちんと動いてくれない。ですので、今はキーボードで動かしています。

そしてこのFF11のプレイは1ヶ月限定で行おうと思っています。今は1ヶ月でどこまで行けるのか。そのあたりも今後レポートしていければと。

[caption id="attachment_145" align="aligncenter" width="680"]tokage つよのRock Lizardに喧嘩をうったら返り討ちにあいました。[/caption]

[caption id="attachment_143" align="aligncenter" width="680"]crab バスの最初のミッションでツェールン鉱山に行くんですが、どうやら敵配置の見直しがあったらしく、とんでもなく強い敵が配置されていました。喧嘩をうったら即死しました。[/caption]

[caption id="attachment_144" align="aligncenter" width="680"]kame レベル8になって両手斧がゲットできたのでよろこんで外に行ったら「丁度いい強さ」のクゥダフに全然攻撃が当たらずに死にました。[/caption]

というわけで、AsuraサーバーでFF11を始めています。FF11経験者ではありますが、記憶が昔すぎて初心者も同然ですので、もし見かけたらよろしくお願いいたします!


posted by メガトンメガネ at 12:02| Comment(0) | オンラインゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。