2017年05月21日

シャクライさんのお店「Bookcafe ヨミヤスミ」でのんびりと過ごす

週アスで連載しているレポートマンガ「カオスだもんね!」の名物担当者の1人、シャクライさん。そのシャクライさんが5月14日にBookcafeをオープンしたと聞いて、行ってきました。

image/_wp-content_uploads_2017_05_R0022207.jpg

ヨミヤスミのホームページ(Tumblr)はこちら
ヨミヤスミのFacebookページはこちら

実は僕、「カオスだもんね!」に一度だけゲスト出演したことがありまして、カオスの企画で闘劇の当日予選に出場する回に助っ人として参戦しました。その時は千葉の強豪、おもらしさんに3タテされました。当たり前よね〜。この回は「カオスだもんね!」の14巻に収録されています。

さてヨミヤスミですが、どんなお店かとざっくり言うと、シャクライさんが趣味で集めていた本を店内でコーヒーでも飲みながらゆっくりと読める喫茶店、みたいな感じです。ASCII出身ということで、古い月刊ASCIIやら94〜95年あたりのログインやらが置いてありまして、30代後半から40代のPCおっさんホイホイな喫茶店でもあります。もちろん「カオスだもんね!」も全巻そろえてありました。

image/_wp-content_uploads_2017_05_20170521_125159.jpg

あと、昔なつかしのゲームブックもチラホラと置いてあって、シャクライさんに言うと記録紙とサイコロを貸してもらえるそうです。今度やりに行こうかな。

image/_wp-content_uploads_2017_05_20170521_125031.jpg
ドラクエと新・鬼ヶ島のゲームブックは僕も子供の頃にやりましたよ!

お店で注文したのはリトルスプーンのカレーと、水出しアイスコーヒー。コロッケもトッピングされていて結構お腹いっぱいになります。

image/_wp-content_uploads_2017_05_R0022205-700x464.jpg
北海道で生まれたリトルスプーンのルーを使ったカレーがヨミヤスミのメインメニューです。

お腹が落ち着いたら店内にある書籍を取り出して、コーヒーを飲みながら優雅に読書を開始。僕はずっとログインを読んでましたけどね。「Pentium 90MHzのハイスペックPC-9821が登場!」みたいな記事が懐かしくて……。

ヨミヤスミ、興味のある人は一度行ってみてください。カオスだもんね!のあのそのまんまの雰囲気でシャクライさんがおもてなしをしてくれますよ。最寄り駅は京王多摩川駅、お店の裏には自動車用のコインパーキングもあるそうです(アカザーさん情報)。

また、シャクライさんは編集も兼業で行っているため、そっちの仕事がある時はお店はお休みになるそうです。どの日がお休みになるかはお店のページで確認してください。直近では5月23日(火)と25日(木)はお休みのようです。

ヨミヤスミのホームページ(Tumblr)はこちら
ヨミヤスミのFacebookページはこちら

今回、自宅からヨミヤスミまでは自転車で行ってきました。というのも、GoogleMapで自宅からの距離を見たら12.5kmくらいだったんです。しかも、角をちょっと曲がって大きな通りに出たらほぼもう一直線。

電車で行こうとすると、まず池袋まで出て、次に新宿まで行って、それから京王線に乗って京王多摩川まで行く必要があります。

でも、自転車だったら角を4回くらい曲がったらあとはもうひたすら真っすぐ走るだけ! ちなみに走行時間はだいたい40分くらいだったので、電車よりもはるかに早いことになります。

夏日ですんごい暑かったけど、基本的に車道を走っていったのですごい走りやすかったです。平地だったら25km/hで巡航できるくらい快適でした。普段は18〜20km/hくらいですからね。

image/_wp-content_uploads_2017_05_20170521_123714-700x394.jpg

それにしても、シラスを買ってからだいたい60kmくらいを走っていますが、徐々に航続距離が長くなっているのを感じます。ママチャリと比べると少ない力で前に進んでくれるのが大きいんでしょうね〜。


posted by メガトンメガネ at 19:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。